hitotsumusubi

ひとつむすび

そんなブランドのアクセサリーのデザイナーさんが、香取神社の近くに本日オープンする。
「nusumigui」(ぬすみぐい)くんのアトリエを引き継ぎ、まーくんが
はじめる。うちの「満つまめ」のまーくんとは、違うもうひとりのまーくん。

ぬすみぐいくんたちは、先月金沢八景のほうに引っ越しをした。若いふたりは、
釣りが好きなので海の近くで、新しい生活を始めたようだ。
うちも明日から大きな荷物を能登に運び、いよいよ東京に置いていた軸足を
日本海側にシフトする。

時間の積み重ねは、お金では買えない、というのを実感するのと、
時間の流れの違う場所を、行き来するのは、体内時計の狂いを直す、みたいで
とても新鮮な気持ちになれる。
天真庵の二階に10年以上定位置にあった「バンダヂ」(李朝家具)も、
里帰りではないけど、生まれ故郷の半島の近くの半島にもどる。

今日は16時まで。それから「蕎麦打ち」&「寿司の会」

明日から木曜日まで「能登里浜時間」

染もん展

「京の染色工芸」 河野染色工芸スタジオの仕事

18(金)15~19時、19(土)・20(日)13~19時

26日(金)ギターライブ

演奏者:成川正憲(ギター)

19時開場 19時半開演